カテゴリー
Cosmetics

コーセラで海外大学のUIUXデザイン通信講座を受講してみた

Couresra(コーセラ)という海外の有名大学が提供しているの通信講座を受けました。
私はグラフィックデザインやWEBデザインを専攻していたので、カリフォルニア芸術大学が提供しているUIUXデザインコースを選択しました。

同大学で強弁を振るう現役の先生が担当し、通学コースと同じ授業内容だったそうで、100%英語環境でもなんとか修了できました。

海外の大学や専門学校を検討している人、通信大学を検討している人は力試しにもなるので、自分ができるかどうか見極める良い機会だと思います。

UI / UX Design講座の場合

英語力はどれくらい必要?

海外の大学の授業なので、全て英語です。ただ、学位取得コースではない限り、TOEFL等の英語資格は必要ありません。また、日常会話レベルでも、調べる根気があればやっていけると思います。また、通学と違い、通信講座は考える時間があるのでそこまで英語力が無い方でもクリアできると思います。

また、Google翻訳を使いながら調べるうちに多少は英語力も備わってきます。

受講内容は?

  • 目安期間:16週間(4ヶ月)
  • 学習時間:4~10時間/1週間(ただし、全て英語なので、私は日本語の倍以上の時間がかかりました)
  • 費用:1ヶ月
  • 100%オンライン
  • 全4コース

Visual Elements of User Interface Design

UX Design Fundamentals

Web Design: Strategy and Information Architecture

Web Design: Wireframes to Prototypes

毎週日曜日23:59(カリフォルニア時間)が課題提出の締め切りです。

それまではビデオで授業を見たり、生徒同士のディスカッションや先生から在校生へのフィードバックをリアルに見ることができます。

受講後のメリット、履歴書に書ける?

Couorseraで発行された修了証書

修了証書がもらえますし、Linkedinに記載出来るように、Certificate(修了証書)のURLも付与してもらえます。

実際、私はTOEIC等の語学資格は一切持っていませんが、この通信講座の経験や、過去のバイリンガル受付の職歴で判断されたのか、外資系企業で働いています。

必ず資格が必要ではありませんし、資格の代わりに、Caurseraで勉強してCertificate(修了証書)を取得するのも選択肢の一つにしてもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です